2017年初雇用統計 – コツコツと外貨投資20170107

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 為替ブログへ
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

取引ルール

  • 手動
  • 通貨ペアはクロス円のメジャー通貨
  • ロットはLeveraged NAVの0.02%
  • 利確は建値+2%
  • 利確ポイントにヒットしたら1円刻みで上下に指値を5本(期限1ヵ月)
  • 指値が無くなったら下に1円刻みで新規設定。
  • 損切は無し(マーチンゲール)

外国株投資&海外通販用の外貨を安く仕込むのが目的です。下値を根気よく拾いつつ、確定益とスワップで平均単価を徐々に下げていきます。


1通貨単位からトレード出来るOANDAがお勧めです。

通貨ペア 平均単価

(確定益&

スワップ)

利確

ポイント

エントリー

ポイント

USDJPY=X 113,89 -0,59 -0,52% 117.074

(88.53)

117.81
114.70
EURJPY=X 131,00 +2,90 +2,26% 122.804

(14.72)

124.236
120.8
GBPJPY=X 149,40 +3,37 +2,31% 152.202

(144.67)

145.452
142.4
CHFJPY=X 114,77 +3,99 +3,60%  114.547

(103.30)

115.668
113
CADJPY=X 87,77 +4,40 +5,28% 87.877

(-2.10)

88.944
88.9
AUDJPY=X 80,32 -1,23 -1,50% 85.628

(35)

85.986
83.3
NZDJPY=X 73,35 -2,99 -3,92% 82.273

(61.97)

82.314
80.4
( ロングの総額 ) ÷ ( 通貨数 )

129.31

135.24

(118.08)

クロス円のパフォーマンス(年初来)

雇用統計には反応薄

2017年初となる米雇用統計の発表がありました。

Non-farm Payrolls 予想21万人 結果15.6万人(前回20.4万人)

 

失業率 予想4.8% 結果4.7%(前回4.6%)

数字としてはイマイチ?な結果ですね。全般的に反応も薄くて、ここ数日の下げが戻った程度。今年も利上げ傾向(≒ドル高)が予想されていますが、この数字だと様子見かなといった所。

レバレッジは2倍行くかいかないかといった水準なので、USDJPY=X 113,89 -0,59 -0,52%で上だと120円、下だと110円くらいを目指すくらいに動いてほしい。。。

とは言ったものの、直近の課題はポジションの8割を占める英ポンドの処理です。実質的な買い単価も順調に漸減してほぼブレークイーブンの水準にいるのですが、レバレッジ管理を考えますと、何処かで落としたい所です。買値(150円台)で落とせると万々歳なのですが、上値はちょっと重い感じ。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください