OANDA + Jiji + Herokuで簡単自動取引

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

1通貨から取引

スプレッドやスワップは若干見劣りするのですが、極小ロット(1単位)で取引出来るのは魅力的です。
柔軟なレバレッジ管理は生き残る為の第一歩です。資金管理はやはり重要。

若干見劣りすると言っても、銀行の為替手数料に比べたら激安ですし、スワップも魅力的です。外貨預金の代替として、個人レベルでも出来る外貨予約として、極々低レバレッジでの運用も選択

肢としてアリだと思います。

Jiji + Herokuは1クリックでインストール

自動取引のプラットフォームとして真っ先に思い浮かぶのは、Metatraderですが、

Jijiも良さそうです。OandaジャパンのREST APIと連携してアルゴリズム取引システムを構築する事が出来ます。(要Rubyの知識。)
最小ロットが1000通貨単位のブローカーが多い中で、1通貨から自動取引出来るのは魅力的。


たのしいRuby 第5版

たのしいRuby 第5版

posted with amazlet at 17.08.02
高橋 征義 後藤 裕蔵
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 11,820

自宅でサーバを建てて運用するも良し。Heroku(PaaS)ならワンクリックでインストール!
常時稼働しようとすると7USD/月の費用がかかりますが、電気代等考慮すれば十分に検討の価値があると思います。

トラリピ(トラップリピートイフダン)

jijiのサンプルシステムにトラリピ(トラップリピートイフダン)のようなモノも。個人的にはコツコツドカン、取引回数が増えれば対数の法則が働いて云々・・・と言った感じで、儲かるか?と言われると、運要素が大きいのでは?と思われますが、先述したように外貨預金の代替として、個人レベルでも出来る外貨予約として、海外旅行や海外通販でのショッピングを頻繁にされる人は、極低レバレッジでひたすら放置と言った運用が想定出来るとかと思われます。

個人でもヘッジファンド的な運用も可能・・・良い時代ですね。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

「OANDA + Jiji + Herokuで簡単自動取引」への5件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)