憂鬱なGW – コツコツと外貨投資20160509

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

取引ルール

  • 手動
  • 通貨ペアはクロス円のメジャー通貨
  • ロットはLeveraged NAVの0.02%
  • 利確は建値+2%
  • 利確ポイントにヒットしたら1円刻みで上下に指値を5本(期限1ヵ月)
  • 指値が無くなったら下に1円刻みで新規設定。
  • 損切は無し(マーチンゲール)

外国株投資&海外通販用の外貨を安く仕込むのが目的です。下値を根気よく拾いつつ、確定益とスワップで平均単価を徐々に下げていきます。


1通貨単位からトレード出来るOANDAがお勧めです。

通貨ペア 平均単価

(確定益&

スワップ)

利確

ポイント

エントリー

ポイント

USDJPY=X 112,78 +0,66 +0,58% 110.045

(109.27)

109.038
110.1
EURJPY=X 133,94 +1,48 +1,11%  124.976

(124.03)

124.236
124.3
GBPJPY=X 150,60 +0,97 +0,64% 160.181

(158.98)

157.386
160.2
CHFJPY=X 115,72 +0,69 +0,60%  113.495

(112.92)

112.302
113.1
CADJPY=X 90,28 +0,80 +0,89% 85.56

(84.62)

83.94
87.2
AUDJPY=X 87,80 +0,39 +0,45% 82.772

(81.96)

79.764
85.3
NZDJPY=X 80,72 +1,26 +1,57% 75.203

(74.09)

74.052
75.1
( ロングの総額 ) ÷ ( 通貨数 ) 101.97

(101.51)

クロス円のパフォーマンス(年初来)

 

憂鬱なGWに

日銀の金融政策決定会合の前後で状況は一転ですね。噂で買って、事実で売るを地で行く相場でした。それにしても上にも下にも予想外の振れ。所詮飛ばし記事だろうと思ってはいても動けば乗ってしまうものですし、実際に飛ばし記事だと分かってしまうとその反動が。

追加緩和を見越して円を売っていた人たちはかなりの痛手を被ったと思われます。自分もボラティリティが上昇するとそれに伴ってポジションが増える取引ルールですので、GWはちょっと気が気で無かったです。

目下、幾分戻りを試す展開となっていますが何処まで続くことやら?

目先は円高が続きそう

[wpshot url=”http://stockcharts.com/freecharts/gallery.html?$XJY” width=”800″ alt=””]

円インデックスを見てみますと、引き続き非常に円が強いチャートをしていますね。日銀がちょっとやそっと動いた処で、トレンドを変えるのは難しいものと思われます。

まあ、気長にコツコツと仕込んでいきたいです。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)