タグ別アーカイブ: 配当(2015Q4)

こちらも株価は絶好調 – Altria Group Inc.(MO)より2016Q1の配当

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail



Unfortunately, we could not get stock quote MO this time.より配当を頂きました。1口辺り0.565ドルでした。分配金は再投資用にプールします。

米国内でも規制強化・・・にも関わらず


特に先進国ではタバコに対する風当たりは日に日に非常に強いものとなっていますね。日本もそうですし、アメリカもそう。

・大増税
・ゾーニング
・訴訟

これでもかと逆風が吹き荒れるタバコ銘柄が強いのはどういうこっちゃと個人的には思うのですが、逆風に対する忍耐がリターンの源泉のようです。

喫煙者は漸減


最後の喫煙者―自選ドタバタ傑作集〈1〉 (新潮文庫)
筒井 康隆
新潮社
売り上げランキング: 22,516

全体的な喫煙率というのは漸減傾向らしいのですが、

巷にいる絶対にやめないというよりはやめられない人達と言うのが日本にもアメリカにも一定数いて、また女性に関しては逆に喫煙率が上昇しているとの事で、そう言った層を相手にまだまだうまい事やっているようです。(タバコの中毒性は恐ろしいですね。)おかげで投資家もその利益に与っているのが現状。

今後業界としては先細りもいいところなのでしょうが、細るなら細るで縮小均衡の中での残存者利益を狙っていく事も可能なのではないかと思われます。

一方・・・

タバコが規制される中で、最近マリファナの非犯罪化が進んでいるというのが個人的には興味深いなあと思います。医療用だけではなく、完全な嗜好用として解禁している州もあるそうです。タールの害なんかはマリファナのジョイントの方が遥かに大きそうな気がするのですが、どういったリスク評価をしているのかが気になります。

今後タバコがダメとなるとマリファナのジョイントに軸を置くという事もあるかもしれません。


マリファナ・ナウ―意識を変える草についての意識を変える
電子本ピコ第三書館販売
売り上げランキング: 333,072

MARVELOUS(マーベラス) オイルライター 日本製 ニッケルメッキ B-ブラックアイス
MARVELOUS(マーベラス) (2013-06-10)
売り上げランキング: 17,013

 

株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす
ジェレミー・シーゲル 瑞穂 のりこ
日経BP社
売り上げランキング: 148,527

 

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

頼みは中国次第 – iShares Asia Pacific Dividend UCITS ETF(IAPD)より2016Q1の分配金

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail



Unfortunately, we could not get stock quote IAPD this time.より分配金を頂きました。1口辺り0.1108ドルでした。分配金は再投資用にプールします。
続きを読む 頼みは中国次第 – iShares Asia Pacific Dividend UCITS ETF(IAPD)より2016Q1の分配金

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

高配当スマートベータ – iShares Select Dividend ETF(DVY)より2016Q1の分配金

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail



Unfortunately, we could not get stock quote DVY this time.より分配金を頂きました。1口辺り0.630162ドルでした。分配金は再投資用にプールします。 続きを読む 高配当スマートベータ – iShares Select Dividend ETF(DVY)より2016Q1の分配金

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

放○動画が流出 – Kellogg company(K)より2016Q1の配当

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail



Unfortunately, we could not get stock quote K this time.より配当を頂きました。1株辺り0.5ドルでした。配当は再投資用原資とします。


[トクホ]ケロッグ ブランフレーク・プレーン徳用箱 435g
ケロッグ
売り上げランキング: 731

続きを読む 放○動画が流出 – Kellogg company(K)より2016Q1の配当

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

配当でハーゲンダッツ – GENERAL MILLS INC(GIS)より2015Q4の配当

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail


Unfortunately, we could not get stock quote GIS this time.より配当を頂きました。1株辺り0.44ドルでした。
配当は再投資の原資とします。

グローバルな食品企業

なのですが、日本で馴染みがあると言えばハーゲンダッツ位かな?正直他のブランドはピンと来ません。



100カ国以上で170億ドルの売上を誇る超巨大企業なのですが。ハーゲンダッツのアノ会社です。

“ハーゲンダッツ(Häagen-Dazs)”という言葉自体に深い意味はない。創始者ルーベン・マッタスが、アイスクリームはデンマーク産というイメージがある(デンマークは酪農盛んな国であり、デンマーク産の乳製品は欧米で広く知られているため)からと、コペンハーゲンの「ハーゲン」と、その余韻がマッチする「ダッツ」を組み合わせて作り出した造語である。

語感的にはヨーロッパっぽいですが、純然たるアメリカ発祥のブランドなんですね。日本国内向けは群馬にあるタカナシ乳業の工場で作られているとの事。

乳脂肪多め、空気少なめで濃厚でこってりとした【高級感】あるアイスとして売りだされています。(アイスとしては比較的高価格帯に位置するのですが、高級ではないです。スーパーなどの特売で割引対象外になる程度には高級。)

お手軽に高級感が楽しめるアイスと言うと軽くディスってる感がありますが、

期間限定で売り出されるフレーバーが楽しみ&濃厚なので、スモーキーなお酒との組み合わせがお勧めです。

あと、華もちはレンジでチンするとウマい。

高い配当性向と連続増配

70%程度と高い配当性向を継続していて、かつ2004年から連続増配(配当自体は100年以上出し続けている)と言う株主にはとても優しい企業です。配当を出し続ける(≒原資となる利益を出し続ける)のはとても難しい事なのですが、それを実現してきたのが当社です。

財務的には可もなく不可もなく

自己資本比率は30%台と可もなく不可もなくといったところですが、とにかく業績的には安定感があります。位置づけ的にはディフェンシブ銘柄にあたると思います。

普段は大崩れも無いけど、大きな上振れも期待できない・・・大きくキャピタルゲインを狙うと言う意味では面白みには欠けますが(とは言ったものの長期的に見れば株価は着実に上がっています。)、安定した業績とそれによる配当は魅力的ですね。こういった銘柄はPERも高くてなかなか安く仕込むのが難しいですが、市況全体が崩れている時は狙い目です。

丁度今のような荒れ気味な地合で仕込むと幸せになれるかもしれません。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

GENERAL ERECTRIC CO(GE)より2015Q4の配当

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail


Unfortunately, we could not get stock quote GE this time.より配当を頂きました。1株辺り0.23ドルでした。
配当は再投資の原資とします。

ついに来た家電部門の売却

金融部門を始めノンコア部門の切り離しを着々と進める当社ですが、最近家電部門をハイアールに54億ドルで売却すると発表しました。
これでとうとうコモディティ化が進み競争が激烈な家電業界にオサラバすることに。独禁法での絡みで頓挫したエレクトロラックスへの売却(33億ドル)よりも更に高値での売り抜けですね。売却によって得た資金はコア事業の更なる強化や、M&A等による成長分野への投資自社株買いに充てられる見込みです。これは上手いことやったんじゃないかと思います。

消耗戦の末にいよいよ尻に火が点いてから泣く泣く手放す日本の電機メーカーとは対照的です。

単なる製造業回帰ではない

今後は、重電・機械に特化して行くことになりますが、これも単なる製造業への回帰ではなく、更なる先を目指して着々と歩を進めています。製造業のデジタル化がその一つです。

製造業は未だに言語化や標準化がなされてない・・・匠の技だとか職人芸と言われるヒトのカンに頼るアナログな要素が多々ある領域なのですが、そこにデジタル化で切り込んでいくとの事です。そういったアナログな領域がデジタルに・・・例えばネットワークによってつながれた(IoT)機械によって自動化、人工知能による自律化する事が出来れば大幅な競争力の強化につながりますね。(と同時に日本にとっては脅威となるかも?)

42年ぶりの本社移転

製造業のデジタル化のためにはもちろん多くの研究開発費を要しますが、それ以上に人材の確保が急務となります。コネティカット州フェアフィールドに拠点を置く当社ですが、マサチューセッツ州のボストンに本社を移すとのことです。(ボストンはアメリカ東部にある学術都市です。)

当初は税金の安い南部に拠点をとの話があったそうですが、研究開発に必要な人材を多く見込めるボストンが選好される結果となりました。

第四次産業革命(インダストリー4.0)の覇者となれるか?

  • 第一次産業革命 –  蒸気機関による軽工業の革命
  • 第二次産業革命 – 石油と電力の活用による大量生産、大量輸送の革命
  • 第三次産業革命 – ITと自動化による革命←今この辺らしいです

そして、第四次産業革命(インダストリー4.0) – ネットワークと人工知能による革命

ココがGEの目指す所らしいです。

なんかワタシみたいな凡夫は居場所無くなりそう(良く言えば働かなくてもいい?)な世界になりそうな気がしないでもないのですが。

GEなんかは第二次産業革命あたりからのサバイバーなんですね。とりあえずGE株を持っていればイイ目を見られるのかしらとかそんな感じです。

1892年の設立(源流はトーマス・エジソンが1876年に開いた実験室)から100年以上業態を変えながら生き残っている。
また1896年5月26日から算出されているダウ平均の構成銘柄で唯一残っている銘柄でもあります。

 

 

エジソン―20世紀を発明した男
ニール ボールドウィン
三田出版会
売り上げランキング: 271,907
エジソン発明会社の没落

エジソン発明会社の没落

posted with amazlet at 15.10.28
アンドレ ミラード
朝日新聞社
売り上げランキング: 367,648
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

やっぱりタバコ株その2 – Altria Group Inc.(MO)より2015Q4の配当

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

Unfortunately, we could not get stock quote MO this time.


Altria Group Inc.より配当を頂きました。1口辺り0.565ドルでした。分配金は再投資用にプールします。

訴訟リスクに目をつぶれば安定した配当を受け取れる良い銘柄だと思います。
やっぱり訴訟リスク・・・高配当のウラにはそれなりの事情があるみたいです。

そんなリスクも物ともせず目下株価は堅調です。保有銘柄の中では一番パフォーマンスが良いです。(正直他が酷すぎるのですが。特に最近。)

気になるのはAnheuser-Busch InBevUnfortunately, we could not get stock quote EBR:ABI this time.によるSABMiller plcUnfortunately, we could not get stock quote SAB this time.の買収ですね。(AltriaはSABMillerの大株主であります。)

2007年にもKraft Foods(今のKraft Heinz CompanyUnfortunately, we could not get stock quote KHC this time.)のスピンオフを実施しています。
過去にはタバコから得られる潤沢なキャッシュで買収による多角化を進めてきたのですが、方針転換でタバコ一本足打法に軸を移していくのでしょうか?そうなるとすると、傘下のワイン醸造会社も・・・と言った展開も予想されます。

株主からするとタバコで傘下の事業を巻き添えにされるよりは、切り離してもらって丸抱えか、撤収かの選択肢が取れる方が良いのではないかと思います。というか、酒&アルコールって最悪な組み合わせですね(*_*)

株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす
ジェレミー・シーゲル 瑞穂 のりこ
日経BP社
売り上げランキング: 148,527

 

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

やっぱりタバコ株 – Philip Morris International, Inc.(PM)より2015Q4の配当

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

Philip Morris International, Inc.(ティッカー:PM)より配当を頂きました。一株あたり1.02ドルでした。再投資用の資金に充てます。

安い所で買い増しをしていきたいところなのですがB/Sを眺めてみるとなかなか怖いなあと言うのが正直な所ではないでしょうか。

・長期の借り入れ金で自社株買い
・利益の大半を配当に(配当性向で8割強)

 

と言った感じで株主へ還元しているわけですが、今後この政策が続けられるかは疑問です。

今後金利負担が増えるようだと自社株買いについては難しくなってくるのではないかと思われます。短期の借り入れではない&商売としては堅いので資金繰りに四苦八苦の心配は無いですが、訴訟リスクも抱えていますし決して楽観は出来ないですね。

業績については堅調に推移しているので、配当水準さえ維持してくれれば引き続き魅力的な投資対象ではあります。

・新興国向けビジネスの動向

・金利動向

・訴訟リスク

を見ながらの投資となります。(こうして並べてみるとなかなかリスキーな気がします。)

 

税金面で有利なのでこういった(長期借入金を用いての自社株買い)株主還元政策を取っている企業がちらほらあるのですが、これらの企業についても注意した方がいいのかなと思います。

 

 

米国シガレット産業の覇者―R・J・レイノルズ社とフィリップ・モリス社の攻防
山口 一臣 宇田 理
千倉書房
売り上げランキング: 1,007,675
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

アジア太平洋地域の高配当株への投資 – iShares Asia Pacific Dividend UCITS ETF(IAPD)より2015Q4の分配金

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

Unfortunately, we could not get stock quote IAPD this time.


iShares Asia Pacific Dividend UCITS ETF(IAPD)より分配金を頂きました。1口辺り0.6356ドルでした。分配金は再投資用にプールします。
年初からかなり強烈な下げですね。特に新興国&資源国は株安、為替安のダブルパンチと全く良い所無しの厳しい状況です。投資対象国のオーストラリア、
香港の下げは中国の景気悪化と株価下落の影響が大きいと思われます。オーストラリアの隣国であるニュージランドもそれに連座。(何れも景気刺激の為に目下利下げ中ですが、株価はダメ、為替もダメです。)

保有ETFでは一番パフォーマンスが悲惨です。
分配金利回り的には6%前後と魅力的ではあるのですが、今の分配金水準をキープ出来るのか甚だ疑問。
EPS下げ、配当カットで更に・・・と言う嫌な展開が過ぎります。

中国頼み、資源頼みと当面は厳しそうですが、何れ持ち直すであろうと思われますので逆張りで買ってみるのも一考かもしれません。
ちょっと個人的には手が出ないですね。

ETF投資入門 (日経文庫)
カン・チュンド
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 3,473

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

iShares U.S. Real Estate ETF(IYR)より2015Q4の分配金

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

Unfortunately, we could not get stock quote IYR this time.


iShares U.S. Real Estate ETF(IYR)より分配金を頂きました。1口辺り0.960128ドルでした。分配金は再投資用にプールします。
直近の分配利回りは4%前後ですが、こちらも気になるのは今後の金利動向ですね。
目下アメリカの景気は絶好調なので、しばらくは稼働率、賃料共々心配は無いと思われます。
【短期金利+2%】程度の利回りがあるならば、タイミングを見ながら買い増ししていきたいです。


ETF投資入門 (日経文庫)
カン・チュンド
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 3,473

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail