株式投資

ヨーロッパの高配当株への投資 – iShares EURO Dividend UCITS ETF(IDVY)

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 為替ブログへ

iShares EURO Dividend UCITS ETF(IDVY)は、EURO STOXX® Select Dividend 30に連動を目指すETFです。主な投資先は欧州の高配当

Unfortunately, we could not get stock quote IDVY this time.

2015年11月25日現在の上位構成銘柄。総経費率は0.40%

ティッカー  銘柄  構成比(%) 業種
 ETR:ENI 13,20 +0,32 +2,45% ENI 5.52 イタリア  エネルギー
 Unfortunately, we could not get stock quote BIT:SRG this time. SNAM 5.12 イタリア インフラ
 Unfortunately, we could not get stock quote EPA:SCR this time. SCOR SE 4.41 フランス 金融
 ETR:ALV 266,65 +2,05 +0,77% ALLIANZ SE 4.33 ドイツ 金融
 Unfortunately, we could not get stock quote EPA:FP this time. TOTAL SA 4.26 フランス エネルギー
 Unfortunately, we could not get stock quote ELI:EDP this time. ENERGIAS DE PORT SA 4.15 ポルトガル インフラ
 Unfortunately, we could not get stock quote EBR:PROX this time. PROXIMUS NV 3.84 ベルギー 通信
 Unfortunately, we could not get stock quote EPA:CS this time. AXA SA 3.81 フランス 金融
 ETR:HNR1 230,60 -0,10 -0,04% HANNOVER RUECKVERSICHERU-REG 3.66 ドイツ 金融
ETR:MUV2 415,60 -0,50 -0,12% MUNICH REINSURANCE COMPANY 3.55 ドイツ 金融

若干金融の比率が大きくてその辺りを気にする人がいるかもしれません。金融危機の嫌な思い出が。βも1程度(市場平均)とマッタリ配当と言う感じではないですね。

全面改訂 ほったらかし投資術 (朝日新書)
山崎 元 水瀬ケンイチ
朝日新聞出版 (2015-06-12)
売り上げランキング: 895

製薬最大手のPfizer Inc.(PFE)が同業Allergan, Plc(AGN)を買収・統合へ前のページ

Interactive Brokers保有口座のパフォーマンス(11月)次のページ

関連記事

  1. FX

    トラリピ向けポジション管理シートを公開しました。

    表計算で簡単ポジション管理トラリピ(トラップアンドリピート)、G…

  2. FX

    OpenOffice.orgから派生したフリーのオフィススイート – Libre Off…

    トレードの損益管理やその他諸々のために、極々簡単な表計算機能を使う…

  3. 株式投資

    PFIZER(PFE)より2015Q4の配当

    世界最大の製薬会社であるPFIZER INCより配当を頂き…

  4. FX

    円安トレンドの終焉?

    金融緩和→円安→株高という基調でここ数年推移してきたのですが、そろそろ…

  5. 株式投資

    毎月分配が心に沁み渡る? – iShares iBoxx $ High Yield Co…

    より2016年3月分の分配金を頂きました。一口辺り0.418705…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

人気ブログ

  1. 生活雑記

    国の経済成長や、カイシャの増益程オチンギンは増えない問題 その1
  2. FX

    通貨選択型投資信託(毎月分配)は自分で作れる。それも低コストで。
  3. バイク

    廃墟マニア垂涎? 岩手県八幡平市の【松尾鉱山跡地】
  4. ゲーム

    【艦これ】 5-3サブ島沖海域第一次サーモン沖海戦高速レベリング
  5. FX

    コツコツと外貨投資20160415
PAGE TOP