株式投資

世界の株式市場を98%カバー – Vanguard Total World Stock ETF(VT)

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 為替ブログへ

Vanguard Total World Stock ETF(VT)VT 71,54 +0,47 +0,66%はFTSE Global All Cap Indexに連動を目指すETFです。投資対象は世界中の株式。
世界中の約47カ国、8,000の銘柄に投資しています。世界中の取引所で取引される株式の98%以上をカバーしているとの事です。株式投資はコレ一本で完結出来ちゃう優れ物ETFですね。ちなみに世界の証券取引所で取引される株式の時価総額が75兆ドル(約9000兆円)!!からするとVTの純資産なんて微々たるもの(約80億ドル)なのですが上手くトラッキングしてくれているようです。しかも低コストで。

波瀾の時代の幸福論 マネー、ビジネス、人生の「足る」を知る
ジョン C ボーグル
武田ランダムハウスジャパン
売り上げランキング: 341,753

2015年11月30日時点での上位構成銘柄。総経費率は0.17%。

銘柄 構成比
Apple Inc.Apple Inc. 166,52 +0,08 +0,05% 1.6%
Alphabet Inc.Google Inc. 1.113,65 -8,02 -0,72% 1.0%
Microsoft Corp.Microsoft Corporation 107,22 +1,48 +1,40% 0.9%
Exxon Mobil Corp.XOM 75,43 +0,61 +0,81% 0.8%
General Electric Co.GE 10,19 +0,03 +0,30% 0.7%
WFC 49,22 -0,05 -0,10% 0.7%
JNJ 132,40 +0,35 +0,27% 0.7%
Amazon.com Inc.AMZN 1.626,23 -92,50 -5,38% 0.6%
JPM 103,74 -0,05 -0,05% 0.6%
Berkshire Hathaway Inc.BRK.B 205,29 +2,51 +1,24% 0.6%

上位10銘柄で約8.2%を構成しています。全てアメリカ株!

投資対象国 構成比(%)
アメリカ 53.1%
日本 8.4%
イギリス 7.0%
フランス 3.0%
ドイツ 3.0%
カナダ 2.9%
スイス 2.9%
オーストラリア 2.2%
中国 2.2%
韓国 1.5%

投資対象国で見てもやはりアメリカの存在は大きいです。約半数以上を占めています。日本はというとまだまだ頑張ってて2番手。

全面改訂 ほったらかし投資術 (朝日新書)
山崎 元 水瀬ケンイチ
朝日新聞出版 (2015-06-12)
売り上げランキング: 895

8,000銘柄も投資していると個別銘柄のリスクとは無縁ですね。まだ個別銘柄選定で消耗してるの?

臆病者のための株入門 (文春新書)
橘 玲
文藝春秋
売り上げランキング: 1,032

それでも金融危機なんぞあったりすると胃がキリキリする日々なわけですが・・・。

関連記事

  1. FX

    パリテロ事件の余波

    事件それ自体は犯人が射殺されたり、拘束されたりで収束している様です…

  2. 株式投資

    新興国カムバックに期待 -iShares Emerging Markets Dividend ETF…

    何時頃から&誰が後進国を発展【途上】国とか新興国なんてボヤかして言い出…

  3. 株式投資

    見せ掛けの分配には注意 – iShares iBoxx $ High Yield Cor…

    より2016年4月分の分配金を頂きました。一口辺り0.379276…

  4. 株式投資

    米国高金利債券への投資 – iShares iBoxx $ High Yield Cor…

    利上げ開始は逆風ですが、高い利回り&毎月分配は利回り豚には魅力的なので…

  5. バイク

    個人でも出来る原油高へのヘッジ

    最近の原油安はバイク乗りの自分にとっては干天の慈雨であります。原油安を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 1月 08日

Optionally add an image (JPEG only)

人気ブログ

  1. 株式投資

    大麻(マリファナ)はヒトのカラダ・ココロ、財布を癒やす
  2. 生活雑記

    インコが鈴生り!猛禽類もいるよ!【鳥のいるカフェ】
  3. 株式投資

    Synchrony Financial(SYF)を新規保有
  4. 社会

    フィンランドではベーシックインカムの導入を検討、一方日本では
  5. 株式投資

    アジア太平洋地域の高配当株への投資 – iShares Asia P…
PAGE TOP