FX

あまり上げ下げは気にしない – コツコツと外貨投資20161212

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 為替ブログへ

取引ルール

  • 手動
  • 通貨ペアはクロス円のメジャー通貨
  • ロットはLeveraged NAVの0.02%
  • 利確は建値+2%
  • 利確ポイントにヒットしたら1円刻みで上下に指値を5本(期限1ヵ月)
  • 指値が無くなったら下に1円刻みで新規設定。
  • 損切は無し(マーチンゲール)

外国株投資&海外通販用の外貨を安く仕込むのが目的です。下値を根気よく拾いつつ、確定益とスワップで平均単価を徐々に下げていきます。


通貨単位からトレード出来るOANDAがお勧めです。

通貨ペア 平均単価

(確定益&

スワップ)

利確

ポイント

エントリー

ポイント

USDJPY=X 110,92 +0,25 +0,22%  114.277

(36.73)

115.441
112.40
EURJPY=X 120,14 -0,49 -0,41% 122.305

(-)

124.236
120.8
GBPJPY=X 137,45 -0,62 -0,45% 154.001

(146.11)

146.064
143
CHFJPY=X 112,11 +0,09 +0,08%  112.740

(94.52)

113.832
111.7
CADJPY=X 82,44 +0,06 +0,07% 87.001

(-)

88.23
86.2
AUDJPY=X 74,73 +0,14 +0,19% 85.115

(-)

86.322
83.6
NZDJPY=X 71,47 0,00 0,00% 81.667

(8.91)

82.722
80.7
( ロングの総額 ) ÷ ( 通貨数 ) 143.56

(119.21)

クロス円のパフォーマンス(年初来)

あまり上げ下げは気にしない

 

ユーロが買い単価に戻りましたので、ポジションを落としました。残った英ポンドは依然としてヤラれていますが、確定益+スワップが含み損の3倍弱&レバレッジも1倍代なので、暫くは余裕です。レバレッジをコントロールしつつ、コツコツと値幅を取っていけばあまり上げ下げは気にしなくても済むのが有り難いですね。

まさかここ迄戻すとは予想外でした。

 

レバレッジ管理はやはり大事 – コツコツと外貨投資20161202前のページ

ドルコスト平均法の効果 – ドル円次のページ

関連記事

  1. FX

    ドルコスト平均法の効果 – ドル円

    ドル円にドルコスト平均法で投資した場合のパフォーマンスを検証してみ…

  2. FX

    遠のく利上げ – コツコツと外貨投資20160609

    取引ルール 手動 通貨ペアはクロス円のメジャー通貨…

  3. FX

    マイクロ法人での仕訳 : FXのトレーディング損益

    トレード毎に仕訳する必要は無い。法人でFXトレーディングをやる一番…

  4. FX

    レバレッジ管理はやはり大事 – コツコツと外貨投資20161202

    取引ルール 手動 通貨ペアはクロス円のメジャー通貨…

  5. FX

    トラリピ(トラップリピートイフダン)での死亡率を下げる方法

    コツコツドカン基本的にはレンジで根気よく差益やスワップを抜きつつ、…

  6. FX

    法人口座でFX(20180828) – ドル高も一服?

    最近のパフォーマンス最近のトレードPowe…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

人気ブログ

  1. FX

    弊ブログのTrapSheetでの投資戦略
  2. FX

    FRBは満を持しての利上げ開始(凡そ10年ぶり)。一方では波乱要因も。
  3. 株式投資

    米国不動産(REIT)への投資 – iShares U.S. Rea…
  4. FX

    2016年はまさかのプラス – コツコツと外貨投資20170102
  5. 株式投資

    やっぱりタバコ株その2 – Altria Group Inc.(MO…
PAGE TOP