生活雑記

×心の病気○脳の病気と言う認識が広まりますように

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 為替ブログへ

誰でも罹りうる。心の病気。

現代社会って何かとストレスフルです。人間関係の悩み、経済的な悩み…学業であったり、仕事であったり、家庭環境であったり、恋愛であったり、アベガー(wだったり。何れも上手く行ってる人って稀で、大体どれか…最悪全部うまく行かない人もいたりして。

病む要素には事欠きません。

心の病気ではなく脳の病気だ

原因は様々ですが、ストレスって確実に心を蝕みます。というか、脳みそを蝕みます。心の病気なんて生易しいものではなく、端的には脳みその病気だと心得た方が良いです。

脳みそへのダメージは不可逆的

カラダと言うのは、結構よく出来ていてある程度の閾値までなら自然に治ったりする事もあるのですが、脳みそに関して言えばその閾値って思った以上に狭いです。と言うか、閾値超えちゃうとヤバイです。脳細胞って自然治癒の余地が乏しいので、ダメージって不可逆的なんですね。

ぬか漬けのきゅうりが、元の(生の)きゅうりに戻らないが如くです。

些細なストレスであっても長期的に蓄積すると、傍から見ると些細な事であっても、 簡単に閾値って超えます。

自覚症状が出たら赤信号

真っ先にあり得る自覚症状って、不眠辺りかなと思います。不眠とまではいかないまでも、何となく寝ても疲れが取れないとか。

睡眠不足って思っている以上に深刻で、その結果ミスが増えるとか、更にストレスが被さる負のスパイラル…。

朝カラダが動かないとかそんなレベルだと、もう直ぐに医者に行って下さい。

放置すると最悪死ぬ

病院でうつ病と診断されるレベルだと、もうアカンやつだと思います。治療も数年単位だし、もしかしたら不治かもしれない。心の風邪とか言うクルクルパーが世の中に一杯いますが、風邪どころか癌です。


うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち
田中 圭一
KADOKAWA (2017-01-19)
売り上げランキング: 1,910

正常な判断力も遥か彼方です。そうなると簡単に、首括ったり、電車にダイブしたり。ヤベー新興宗教にハマったり。お酒やクスリやソシャゲが止められなかったり。恐ろしいのは、気づかない間にそんな状態に追い込まれる事だと思います。

心の病気ではなく、脳の病気。死に至る病。もうちょっと深刻に捉えたほうが良いのではないかと思います。

精神科、心療内科、メンタルクリニックのドアはもっと気楽に叩いてい良い。

なんとなく憂鬱な状態が続く…。そんなレベルでも訪ねても良いです。放置すると最悪死ぬ病気なのですから、予防的な意味でもです。

ただ、精神科、心療内科、メンタルクリニックって 結構繁盛しているみたいで、
予約しないと通院もままならないのが現状です。

もうちょっと身近な存在になっても良いんじゃないかと思います。

近代医学は偉大、そして無慈悲

残念なことに、精神科に通う人って特別な人って偏見があったりします。酷いと薬漬けの廃人みたいな人が通う…病院がお金欲しさにそういう状態に陥れている…。確かにそう言う人もいますし、そう言ったケースがあったりもしますが、恐ろしく稀です。と言うか、そんなレベルに落ちる前に行きましょう病院に。早期発見・早期治療が肝要です。

メンタルヘルスに関して言えば、巷で溢れる健康法やLife hackが問題にならない位に、近代医学の力は圧倒的です。クスリ1錠が劇的にQOLを向上してくれます。ダメ・ゼッタイが何故ダメなのかを身にしみて実感できます。そこまでつようクスリは滅多に出されないけど。

と同時に、自分の精神活動って、脳内物質の加減の結果に過ぎないと言う残酷な事実に気づいたりしますね。無慈悲。

The Coca-Cola Company(KO)の株を買ってコーラを飲もう前のページ

会社が無事(?)でも、中の人が無事とは限らない。終身雇用・年功序列制度はジャックポット。次のページ

関連記事

  1. FX

    Latvijas Banka(ラトビア銀行)発行の5ユーロ銀貨 “Fairy Tale Coin I…

    バルト海沿岸に面する小国(人口200万程)ラトビア共和国の中央銀行であ…

  2. 社会

    断絶がもたらした結果【フランスで大規模なテロ】

    Charlie Hebdo(シャルリーエブド)の襲撃事件以来の大規模な…

  3. 株式投資

    大麻(マリファナ)はヒトのカラダ・ココロ、財布を癒やす

    知らんけど。今の所は癒やされてますよ。我が財布はwただ、値動き激…

  4. 暗号通貨

    ビットコインのボラティリティ

    ハイリスク(≒ハイリターン)BTC/JPY(ビ…

  5. 株式投資

    日本で非犯罪化は・・・まあ無いか。マリファナ(大麻)関連株への投資

    アメリカでは大麻(マリファナ)の医療用途だけではなく、嗜好用の利用も非…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

人気ブログ

  1. 社会

    エロ・怪奇・特殊漫画家人生相談室@阿佐ヶ谷ロフトAに行ってきました。
  2. 読書

    calibre + DeDRMで快適電子書籍ライフ
  3. FX

    機動的な外貨預金みたいな運用 – 20170805
  4. マイクロ法人

    新設法人に人権無し!法人口座開設は結構大変
  5. 株式投資

    アジア太平洋地域の高配当株への投資 – iShares Asia P…
PAGE TOP