株式投資

頼みは中国次第 – iShares Asia Pacific Dividend UCITS ETF(IAPD)より2016Q1の分配金

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 為替ブログへ



Unfortunately, we could not get stock quote IAPD this time.より分配金を頂きました。1口辺り0.1108ドルでした。分配金は再投資用にプールします。

やはり頼みは中国

このETFの構成銘柄の半数はオーストラリア株となっております。オーストラリアと言います真っ先には資源国(→輸出先は中国)という連想になりますでしょうか。
ただ更に構成銘柄をセクター別に見てみますと、ほぼ3割が金融株で、資源・エネルギーの構成比は1割程度となっております。基本的には内需株が主体で、資源価格の変動による直接的な影響は小さいように思われます。
GDP比でも鉱業の割合って8%と1割に満たないんですね。サービス業が8割で、殆ど内需で回っている様に見えます。
しかしながらたかが&されど8%で、オーストラリアの資本投資の4割、輸出の6割が鉱業絡みとの事で、やはり資源価格と主要な輸出先である中国の動向は重要で、やはり頼みは中国となります。
そう考えますと、高配当ではありますがその根拠はかなり脆弱だと言えます。売却の予定は今のところありませんが、新規投資は慎重に行いたいですね。


ETF投資入門 (日経文庫)
カン・チュンド
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 3,473

関連記事

  1. FX

    ドルコスト平均法の効果 – 株式

    投資の王道はやはり株式だと思います。投資対象とするならばキャッシュ…

  2. 株式投資

    米国高金利債券への投資 – iShares iBoxx $ High Yield Cor…

    利上げ開始は逆風ですが、高い利回り&毎月分配は利回り豚には魅力的なので…

  3. 株式投資

    日本で非犯罪化は・・・まあ無いか。マリファナ(大麻)関連株への投資

    アメリカでは大麻(マリファナ)の医療用途だけではなく、嗜好用の利用も非…

  4. 株式投資

    PFIZER(PFE)より2015Q4の配当

    世界最大の製薬会社であるPFIZER INCより配当を頂き…

  5. 株式投資

    Cash dividend(現金配当)とScrip dividend(株式配当)

    Scrip dividend(株式配当)とは?一般的に配当と言います…

  6. FX

    ドルコスト平均法の効果 – ユーロ円

    ユーロ円にドルコスト平均法で投資した場合のパフォーマンスを検証して…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

人気ブログ

  1. Food&ドリンク

    よもぎの香り立つ肉うどんが絶品 – 小倉の元祖よもぎうどん
  2. 株式投資

    配当でハーゲンダッツ – GENERAL MILLS INC(GIS…
  3. FX

    コツコツと外貨投資20160412
  4. FX

    OANDA Japanの法人口座を作成しよう。
  5. 株式投資

    ビーピー・カストロール (5015)より配当
PAGE TOP