FX

機動的な外貨預金みたいな運用 – 20170820

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 為替ブログへ
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail


微妙に調整

最近のリスクオフで全体的に円高が進みました。朝鮮半島の情勢ももちろんあるのでしょうが、何よりも今まで一方通行で円安が進んでいた・・・前者はあくまで調整のキッカケに過ぎないと考えます。

ただ、これまでに無く臭くなって来た感があります。北は北で着実にミサイルのレベルを上げてきていますし、アメリカはアメリカで、空母を送り込んだり、先制攻撃が出来る態勢を整えたりと、開戦前夜の状況です。今までのようにプロレス感覚で構えてると、痛い目に遭うかも知れません。

何れは自制を利かせて折れる場面があるでしょうが、それはアノ二人がどれだけマトモ・・・理性的かにかかってきます。目下一抹の不安がありますが。ただ、何だかんだで理性的じゃないと三代目であるとかアメリカ合衆国大統領のポジションなんて就けないので、多分大丈夫なんじゃないでしょうか。多分。

せめてPaaS代(月額7ドル)は稼ぎたい

目下レバレッジを掛けてないので、今日明日死ぬ可能性は殆ど無い(それでも死ぬときは死ぬ・・・ブローカーがトンだりとか)のですが、如何せんロットも証拠金の額の額も小さいので、Herokuに支払うお金でアシが付いてしまうかも・・・?せめて月額7ドルくらいはコンスタントにトレーディングで稼いでほしいと思い、設定を変更しました。

1ドルだろうが100万ドルだろうが、取引にかかる手間は変わらないのが、金融取引の便利な所であり、不便な事でもあり、恐ろしいことでもであります。

自宅で運用 PaaSで運用
固定費 電気代、ISP代 利用料
変動費 スプレッド、金利

固定費で考えてもPaaSの利用は破格ですね。ただ、常時電源の入ったPCが稼働してる場合、固定費削減の為に常時稼働させてるPCにインストールと言う手もあります。それでも尚信頼性の観点からは、十分に外注する(月額7ドル払う)価値はあります。

  • 不在時のトラブルによるシャットダウン
  • PCの不調、故障、設定のミス

こういったトラブルお構いなしで稼働するのは大きなメリットです。

設定変更

メインの取引通貨であるUSDJPY=X 108,47 +0,07 +0,06%のロットを増やしました。その他のクロス円については、エントリー幅と利確幅を小さく。同時にNETでロングとなっているドルについてショートのポジションを取るようにしました。

このようにしてトレーディングの機会を増やします。

具体的には、

通貨ペア ロット エントリー幅 利確幅
円ショート USDJPY=X 108,47 +0,07 +0,06% 20通貨→100通貨 20銭 50銭
その他のクロス円通貨 変わらず 100銭→50銭 150銭→100銭
ドルショート EURUSD=X 1,15 -0,00 -0,28% 5通貨 10pips 20pips
GBPUSD=X 1,28 +0,01 +0,68% 50pips 100pips
USDCHF=X 0,98 -0,00 -0,05%
USDCAD=X 1,33 +0,00 +0,16%
AUDUSD=X 0,72 +0,00 +0,45%
NZDUSD=X 0,68 +0,01 +0,75%

積み上がるであろうドルのロングポジションをドルストレートのドルショートで両建て(合成ポジション)して、リバランスします。流動性の高いEURUSD=X 1,15 -0,00 -0,28%はスキャルピング寄りのトレードです。ポジションとしては、円、ドル、ユーロで回転するようなイメージになると思います。

正味でのショートポジション(円 + ドル)と証拠金のバランスを見ながらになるのですが、余程のドル高と同時に円高が進まない限りはドルは基本的に正味でロングを維持し続けるかと思われます。

現在のポジション

ポジション量が増えたのにともなって、損益の増減もそれなりに増えました。ただ、それでも抑え目でやっているので日々の変動としては数百円、大きく動いてもせいぜい千円前後なので放置出来るレベルです。

水準としてはUSDJPY=X 108,47 +0,07 +0,06%で105円辺りからやっとレバレッジを掛け始めるのかなといった所。世間一般のトラリピ勢よりはかなりノンビリですが、感触としては年率で10%位はトレーディングで拾えそうです。

Unfortunately, we could not get stock quote USDJPYX this time.のロングで調達したドルを、ドルストレートのドルショートで売ったり買ったりですが、今のところはドルロングが超過です。ドルショートが超過になると、トータルのポジションが過大になってしまうので、そうなるとまた微調整が必要となりますが、最近の値動きだとまだまだその心配は無さそうです。

今度こそ、放置。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

関連記事

  1. FX

    3月利上げ? – コツコツと外貨投資20170306

    取引ルール 手動 通貨ペアはクロス円のメジャー通貨…

  2. FX

    遠のく利上げ – コツコツと外貨投資20160609

    取引ルール 手動 通貨ペアはクロス円のメジャー通貨…

  3. FX

    コツコツと外貨投資20160401

    取引ルール 手動 通貨ペアはクロス円のメジャー通貨 ロ…

  4. FX

    コツコツと外貨投資20160329

    取引ルール 手動 通貨ペアはクロス円のメジャー通貨 ロ…

  5. FX

    ドルコスト平均法の効果 – ドル円

    ドル円にドルコスト平均法で投資した場合のパフォーマンスを検証してみ…

  6. FX

    コツコツと外貨投資20160415

    取引ルール 手動 通貨ペアはクロス円のメジャー通貨…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

  1. 株式投資

    世界(米国除く)の不動産(REIT)、不動産関連株への投資 – iS…
  2. 株式投資

    毎月分配が心に沁み渡る? – iShares iBoxx $ Hig…
  3. FX

    Interactive Brokersの口座開設
  4. 株式投資

    GENERAL ERECTORIC CO(GE)がSynchrony Finan…
  5. 社会

    消費税アップ&軽減税率で吉原(ソープランド)は10%で飛田新地(ちょんの間)は軽…
PAGE TOP