株式投資

世界(米国除く)の不動産(REIT)、不動産関連株への投資 – iShares International Developed Real Estate ETF(IFGL)

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 為替ブログへ

iShares International Developed Real Estate ETF(IFGL)は、FTSE EPRA/NAREIT Developed Real Estate ex-U.S. Indexに連動を目指すETFです。主な投資先は米国を除く先進国の不動産株式及びREIT
IFGL 29,75 +0,24 +0,81%


2015年11月19日現在の上位構成銘柄。総経費率は0.48%

ティッカー  銘柄  構成比(%) 対象国
 Unfortunately, we could not get stock quote 8802 this time. MITSUBISHI ESTATE CO LTD  4.50  日本
 UL 62,68 -0,06 -0,10% UNIBAIL-RODAMCO SE REIT 4.37 フランス
 Unfortunately, we could not get stock quote 8801 this time. MITSUI FUDOSAN LTD  4.10 日本
Unfortunately, we could not get stock quote HKG:0016 this time. SUN HUNG KAI PROPERTIES LTD  3.49 香港
 Unfortunately, we could not get stock quote HKG:1113 this time. CHEUNG KONG PROPERTY HOLDINGS LTD 3.23  香港
 LAND 11,66 +0,17 +1,48% LAND SECURITIES GROUP REIT PLC 2.48  イギリス
 SCG 47,78 -1,11 -2,27% SCENTRE GROUP 2.45 オーストラリア
 FRA:VNA 43,82 +0,17 +0,39% VONOVIA SE 2.43 ドイツ
 Unfortunately, we could not get stock quote HKG:0823 this time. LINK REAL ESTATE INVESTMENT TRUST  2.38 香港
Unfortunately, we could not get stock quote 8830 this time. 2.27 日本

不動産関連なので、不動産株+REITのハイブリットになっています。日本の財閥系不動産ディベロッパーの株式もチラホラと組み入れられています。本当に良い地所ならば事業会社がガメているものなのでキニシナイ!で良いのでしょうが、もし利回り(REIT)重視ならばiShares Global REIT ETFREET 26,47 +0,02 +0,08%の方が良いかもしれません。このあたりは好みにもよると思います。

全面改訂 ほったらかし投資術 (朝日新書)
山崎 元 水瀬ケンイチ
朝日新聞出版 (2015-06-12)
売り上げランキング: 895

関連記事

  1. 株式投資

    B&G Foods Inc.(BGS)を購入

    はアメリカに拠点を置くshelf-stable food(ambi…

  2. FX

    市場は黒田日銀のプレイが過激化することを織り込む?

    今の所は日銀の当座預金の極一部だけにマイナス金利を付利するだけのものな…

  3. バイク

    個人でも出来る原油高へのヘッジ

    最近の原油安はバイク乗りの自分にとっては干天の慈雨であります。原油安を…

  4. 株式投資

    若者のコーラ離れ? – The Coca-Cola Company(KO)より2016Q…

    より配当を頂きました。1株辺り0.35ドルでした。配当は再投資…

  5. 株式投資

    Interactive Brokers保有口座のパフォーマンス(10月)

    Interactive Brokersより月次(10月)の報告書が届き…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

人気ブログ

  1. 社会

    日韓合意後も福島みずほ先生はだんまり。
  2. FX

    コツコツと外貨投資20160329
  3. FX

    法人口座でのFX取引
  4. FX

    法人経由での金融商品の売買 – メリットとデメリット
  5. 株式投資

    情報の増加は必ずしも市場の安定化には寄与しないかも。
PAGE TOP