FX

3月利上げ? – コツコツと外貨投資20170306

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 為替ブログへ

取引ルール

  • 手動
  • 通貨ペアはクロス円のメジャー通貨
  • ロットはLeveraged NAVの0.02%
  • 利確は建値+2%
  • 利確ポイントにヒットしたら1円刻みで上下に指値を5本(期限1ヵ月)
  • 指値が無くなったら下に1円刻みで新規設定。
  • 損切は無し(マーチンゲール)

外国株投資&海外通販用の外貨を安く仕込むのが目的です。下値を根気よく拾いつつ、確定益とスワップで平均単価を徐々に下げていきます。


1通貨単位からトレード出来るOANDAがお勧めです。

通貨ペア 平均単価

(確定益&

スワップ)

利確

ポイント

エントリー

ポイント

USDJPY=X 108,47 +0,07 +0,06% 115.657

(99.45)

115.056
113.2
EURJPY=X 124,37 -0,28 -0,22% 121.3

(90.23)

121.584
118.2
GBPJPY=X 139,38 +1,19 +0,86% 148.193

(142.79)

141.984
138.8
CHFJPY=X 110,23 -0,08 -0,07%  113.724

(107.74)

113.526
110.3
CADJPY=X 81,74 -0,05 -0,06% 86.583

(61.36)

85.986
83.3
AUDJPY=X 78,01 -0,27 -0,34% 86.942

(55.44)

87.72
85.7
NZDJPY=X 73,86 -0,26 -0,35% 82.116

(71.68)

81.906
79.3
( ロングの総額 ) ÷ ( 通貨数 )

124.11

129.63

(119.45)

クロス円のパフォーマンス(年初来)

3月利上げ

指標であるとか、最近の値動きを見てみますともしかして3月の利上げは織り込まれてるんじゃないか?といった雰囲気ですね。雇用は絶好調、ソレが牽引する物価上昇と、着々と利上げが出来る環境が整いつつあります。

14~15日のFOMCの前に、まずは前哨戦で10日の雇用統計に注目が集まると思われます。そして2月のPCIが発表される3/31。

これが強いようだと6月利上げも意識されて来るかも知れません。最近の好調な指標を見てると、利上げのペースは思ったより早いのではないかと予想します。賃金インフレは一度弾みが着くと抑えるのが大変との事で、FEDも後手に回らないか内心ヤキモキしてるんじゃないでしょうか?

インフレヘッジで株や不動産 vs インフレ撲滅の利上げ

チキンレース突入の予感?

 

 

関連記事

  1. FX

    政治リスクの高まりには注意 – コツコツと外貨投資20170129

    取引ルール 手動 通貨ペアはクロス円のメジャー通貨…

  2. FX

    円安一服 – コツコツと外貨投資20170521

    取引ルール 手動 通貨ペアはクロス円のメジャー通貨…

  3. FX

    まずは生き残れ。儲けるのはそれからだ。

    ご本人の発言なのかは定かではないですが、間違いないく金言だと思いま…

  4. FX

    ドルコスト平均法の効果 – ドル円

    ドル円にドルコスト平均法で投資した場合のパフォーマンスを検証してみ…

  5. FX

    コツコツと外貨投資20160401

    取引ルール 手動 通貨ペアはクロス円のメジャー通貨 ロ…

  6. FX

    コツコツと外貨投資20160414

    取引ルール 手動 通貨ペアはクロス円のメジャー通貨…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

  1. FX

    コツコツと外貨投資20160331
  2. Food&ドリンク

    上下のお口で味わう – 池袋大重慶麻辣湯(マーラータン)で火鍋を食べ…
  3. マイクロ法人

    会社設立まとめ
  4. FX

    レバレッジ管理はやはり大事 – コツコツと外貨投資20161202
  5. 株式投資

    Interactive Brokers保有口座のパフォーマンス(10月)
PAGE TOP