FX

OpenOffice.orgから派生したフリーのオフィススイート – Libre Office

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 為替ブログへ

トレードの損益管理やその他諸々のために、極々簡単な表計算機能を使うことがあるのですが、Microsoft Officeのライセンスを購入する程でも無いので、これまでずっとApache Openofficeを使っていました。ところが最近開発者が続々と抜けてプロジェクトの継続に暗雲が・・・との事で、姉妹にあたるLibre Officeに乗り換えてみました。

[wpshot url=”https://ja.libreoffice.org/” width=”800″ alt=””]

どうやら中の人は同じ。(Apace Openofficeにいた人が移った模様。)

更新頻度はこちらの方が多いです。Apacheの方は当面は続くとのアナウンスが出ましたが、先行きは不安です。

  • 無料であること

あまり高度なことはしないし、出来ないので、出来るだけ安く上げたいのが正直なところ。

  • 他のソフトとの互換性がある事

クラウド上(Googleスプレッドシートなど)で閲覧や簡単な編集が出来れば十分。

リアルタイムにレートを取得出来れば損益管理も楽々です。

 

以上の条件を満たすものをという事で探していたらたどり着きました。

Tickデータの加工。まあ、本当に簡単な表計算です。

DDEを用いて、Metatraderからリアルタイムレートを取得しています。

使い勝手は、なかなかと言うかかなり良いんじゃないかと思います。まだMicrosoft Corporation 310,65 +5,24 +1,72%に金落としてるの?と煽っちゃうレベルです。操作性の違いだとか、互換性(まだ確認していません。)の面は、現状あまり気になりませんし。何より無料であるというのは有り難いですね。

 

2016年はまさかのプラス – コツコツと外貨投資20170102前のページ

ドルコスト平均法の効果 – ユーロ円次のページ

関連記事

  1. 株式投資

    Interactive Brokers保有口座のパフォーマンス(12月、年間)

    Interactive Brokersより月次(12月)のパフォーマン…

  2. FX

    まずは生き残れ。儲けるのはそれからだ。

    ご本人の発言なのかは定かではないですが、間違いないく金言だと思いま…

  3. FX

    法人口座でFX(20180903) – 再びドル高

    最近のパフォーマンス最近のトレードPowe…

  4. FX

    時間が解決してくれる?トラリピはFXよりも株価指数CFDが良いかも。

    0.01単位での取引再開してくれませんかね?OANDA JAPANさ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

人気ブログ

  1. FX

    市場は黒田日銀のプレイが過激化することを織り込む?
  2. 株式投資

    株価は景気の先行指標。ホンマかいな?
  3. 株式投資

    INTERACTIVE BROKERSの二段階認証 – スマートフォンアプリ –…
  4. 生活雑記

    【インフルエンザ】手洗いはマナーかつ訓練が必要です。【コロナウィルス】
  5. 株式投資

    PFIZER(PFE)より2016Q1の配当
PAGE TOP