FX

法人口座でFX(20181220) – 逆風の中、米利上げ

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 為替ブログへ

最近のパフォーマンス

最近のトレード

Powered by Myfxbook.com

現在のストラテジー

先進国通貨のクロス円とドルストレートをトラリピ&テクニカルでトレードしています。

クロス円は、USDJPY=X 109,48 +0,66 +0,60%はロング、その他はショート。ドルストレートはドルロング。各通貨ペアは0.5%で利確。

平日は基本的に放置で、週末に取引ロットの調整。調整ポイントとしては、ボリンジャー・バンド(200日)で±1σ内で基本ロット、ラインを超える毎に順張りは1.5倍、逆張りは半分。

逆風の中、米利上げ

日本時間で12/20 3:00のFOMCで0.25%の利上げが決定されました。(2.5%に)

世界的な株安、景気減速懸念、米中の貿易問題と逆風の中の利上げですね。更に悪いことに、FRBは先行きには強気のようで先々まだまだ追加の利上げが観測されています。株、債券、REITと買い方には全般的に辛い展開が…。そろそろいい加減アク抜けしてくれないものでしょうか?

為替の方は、高安マチマチですが全体的に見ますとドル安方向に反応しました。最近は動意に乏しい展開がダラダラと続いておりましたが、久しぶりに動きましたね。取れた人、取れなかった人悲喜こもごもだったかと思われます。

現在のエクスポージャ

ロング : ユーロ、英ポンド、カナダドル、豪ドル、円

ショート : ドル、スイスフラン、ニュージーランドドル

当方はと申しますと、FOMC前後の値動きを上手く取ることが出来ました。これくらい動いてくれますと、トレーディングのストラテジー的には有り難いかな?あまり乱高下したらしたで胃がキリキリするのですが。(贅沢ですが。)

クロス円のショートポジションの利確、ドルストレートのドル売りポジションの利確で円ロング、ドルショートのポジションがかなり縮小されました。トレーディングの方は、やっとこさプラス圏に。後は、PaaSの使用量が取り返せればといったところです。年内にはトントン以上まで持っていければ御の字かな?利益が出るようだと、資金を株・REITに移動することを検討しております。

関連記事

  1. マイクロ法人

    会社設立まとめ

    イロイロ面倒臭そうな銀行までが副業解禁をする時代最近大手企業などで続…

  2. FX

    流動性枯渇の恐怖 – 為替でフラッシュクラッシュ発生

    阿鼻叫喚の朝、まさにおはぎゃーFXって基本的に流動性…

  3. FX

    Interactive Brokersの口座開設

    各国の株式、FX/CFD、債券、オプションと幅広い金融商品への…

  4. FX

    機動的な外貨預金みたいな運用 – 20170805

    http://xforce.jp/?p=1246http://…

  5. FX

    戻りは弱し – コツコツと外貨投資20160515

    取引ルール 手動 通貨ペアはクロス円のメジャー通貨…

  6. FX

    コツコツと外貨投資20160329

    取引ルール 手動 通貨ペアはクロス円のメジャー通貨 ロ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

人気ブログ

  1. 株式投資

    アジア太平洋地域の高配当株への投資 – iShares Asia P…
  2. FX

    コツコツと外貨投資20160330
  3. 株式投資

    iShares International Developed Real Est…
  4. FX

    コツコツと外貨投資20160405
  5. 株式投資

    Kellogg Companyより配当
PAGE TOP